顔の毛はレーザー脱毛と医療脱毛どちらが良い?

顔もよく見れば細かな毛がたくさん生えています。産毛に近いので一見すれば目立たないように見えますが、光の反射で意外に目立ってしまいます。
メラニン色素も薄くて施術の時も照射したときの反応がしにくいため回数が必要になる部位ですから、サロンを利用するか医療脱毛にするのか悩みどころでしょう。
出力も効果をあげるために高くすることが多いので、痛みも感じやすい部位ですから、それぞれの特徴を掴んで選ぶようにしましょう。
美容系のサロンでの脱毛なら比較的出力も低めナノで痛みは感じにくいのですが、クリニックの場合はしっかりと出力を出して行いますので、その分だけ痛みは感じやすいですが、威力は強いので回数は少なくなります。
料金はエステの方が安価で、クリニックの方が高くなることが多いですが、最終的に通う頻度を考えればどちらとも同じぐらいと思っていても差し支えありません。
施術できる部位に違いも出てきますので、顔脱毛と言っても自分がどの部分を綺麗にしたいのか、眉間や鼻の下、あごやおでこなどいろいろ部位が違うため、希望部位が脱毛できるかどうかもチェックして選びましょう。
カウンセリングを気になるお店があれば受けてみて、スタッフの対応なども加味して選んで下さい。

顔の毛はどちらが良いか?

レーザー脱毛とクリニックによる脱毛の効果の違い

サロンで行う脱毛は、基本的に医療行為ではないため照射レベルはそれほど高くありません。その為、威力は弱いので痛みは感じにくく施術を受けやすいです。
料金も安いのでキャンペーンなども多く、適用条件に合致すればかなりお得に脱毛できます。(少ない回数で効果を得る恵比寿の医療レーザー脱毛はこちら)
ただし威力が弱い分だけ回数が必要になると覚えておきましょう。クリニックでの脱毛は医療行為になりますので、脱毛をする時の威力も高く、サロンを使うより回数が少なくなります。
料金はやや高めになるのですが、利用する回数が少なくなる分だけ、トータルの価格としては同じぐらいか時には安くなる事もあります。
クリニックですから、施術後に肌トラブルが起こった時でもすぐに相談して対応してもらいやすいですし、脱毛をしてもらう時にも痛みに弱い方なら麻酔の相談をすることもできますので、予めカウンセリングの時に伝えておくのもおすすめです。
サロンもクリニックもどちらも良い面もあればネックになる部分もあります。予算と通える期間、そして行きやすい場所にあるかどうかを考えながら、脱毛効果の違いを含めてどちらを使う方がいいのか考えてみましょう。
安くて時間に余裕があるならサロン、早めに終わらせてしまいたいならクリニックというように使う方も多いです。